読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大学受験 合格する人たちが考えていること

受験生に応援メッセージ! 趣味はランニング、ビール、読書

結局、アウトプット重視の英語は受験でも勝つ

英語

TOEICは高得点なのに、話せない」…よく聞きます

逆に、「これからはアウトプット重視の英語だ、スピーキング重視だ」

と、文科省に何回言われても

「でもやっぱり大学入試が…」と考えますよね

「入試に対応できない」、「非常識」だ

なんて、高校現場では言われていると思います

 

でも、本当に逆ですよ

仕事で、「海外の人とやりとりしなければ、ならない

「英語を使わなければ、ならない」状況にある人ほど、

TOEICの点数伸びてませんか?

そのような人は、「TOEICの対策したから伸びた」のではなく

英語を使わなきゃ ならない から、TOEICも伸びたと思います

かくいう、私がそうです

 

「でも、大学入試とTOEICは違うし…」と思う方は、

学校で使う英文読解のテキストをがんばってください

 

英語は音で覚えなきゃだめですよ

そして、自分の興味のあることをアウトプットします

「いま現在の自分にとって必要なこと・好きなことを英語で表現する」こと

が、将来にわたる英語力になるし

センターだろうが、TOEICだろうが、できますよ

だって、大人だって、結局、話題の中心になるのは

「自分自身のこと」や「自分の身の回りのこと」ですよ!