読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大学受験 合格する人たちが考えていること

受験生に応援メッセージ! 趣味はランニング、ビール、読書

2020年の大学入試センター試験廃止で教育はどう変わる?

大学入試

f:id:sincerely6532:20170302135350j:plain

文部科学省の教育改革によると

これからは「クリエイティブな思考力」を生徒・学生に身につけることらしい

日本のグローバル化が進み、言語だけでなく、文化的背景や宗教が違う外国人と共同生活が始まる

 

異なる文化背景を持つ外国人と、互いが納得できる答えを導き出すための「クリエイティブな思考力」が必要なのだ。

大学入試が変われば、小・中・高校の教育も変わる。

2020年の大学入試改革の成否が、国の将来を握っている。

 

ところで

では教師はどう変わっていく必要があるのか

保護者はどう変わっていく必要があるのか

 

いままでの「いい教師」とされる、実績があるカリスマ先生が必要なのか

いま考える「いい教師」とは、最適な目標を示し、「進路実績」を上げていく教師だろう

 

ではこれからは?

 

新中3生から、教育改革は始まる!

教師だけでなく、教師を見る保護者も変わらなければ