読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大学受験 合格する人たちが考えていること

受験生に応援メッセージ! 趣味はランニング、ビール、読書

卒業おめでとう どの大学に行っても変わらんぞ!

これからは大学の名前や権威なんか関係ない時代になる! 昨日は高校の卒業式でしたね 卒業生みなさん、卒業おめでとう 式が終わってから、何人もの卒業生があいさつに来てくれます 中には、 「お会いできませんが、メールで失礼します」 なんて、LINEを…

「勉強はしてるけど、点にならなくて・・・」と、息子

テスト前のやりとりはどこでも同じですよね・・・ 父 「数学、どう?」 タロウ 「一通りやったよ」 父 「なるほど。で、60点くらいいきそう?」 タロウ 「まぁ…どうかな」 父 「なるほどねぇ。ということは、準備が足りてる?」 タロウ (うなずく) 父 「…

銀の匙を読みながら 高校生の進路指導について考えること

マンガ銀の匙に出てくる主人公の八軒くんですが、 中学での偏差値争いに疲れ、いまの農業高校に進学してきました 高校生活の様々な行事の中で成長していく話で、大好きです! 高2息子タロウと、八軒くんをネタに、高校生の大学進学指導について考えます 進…

高2息子の 学年末英語テスト いつまでこういう試験やるんだろ?

センターマーク模試で、英語とれないな~と思う方、保護者のみなさま お子さんの英語のテストを見たことがありますか? 今どこの高校も期末テストの時期なので、ぜひ英語のテスト見てください 高2息子タロウは、市内の進学校に通っています 全国平均偏差値…

国公立2次直前 受験生 いま すごい勢いで 経験値アップしてるぞ!

国公立2次試験直前! 最期はこれしかない!安西先生の名言 今週は、もっとも辛い一週間だったと思います 苦しいのか、いい意味で開き直りができているのか どちらでしょう 今日、最期の3年生の直前講習を終え、 明日からの受験に送り出しました もう、毎年…

今後の入試はAO推薦、一般入試、結局どちらにシフトすべきなのか?

今後の大学入試に向かう考え方は2つです ・どんな形であれ、AO推薦にどんどんチャレンジしていく ・複雑なAO推薦をやるより、一般の方が近道と考える 現在の大学入試改革で、ペーパーテスト学力争いから、思考力を総合的に評価する入試へ変わろうとして…

国公立2次試験前に、私大の入学金について考えること

私立大の入学金を納めるかどうか迷うところだと思います 毎年、たくさんの生徒、保護者からも質問をうけます 12月の受験プラン決定のときに、 「相当時間をかけて、私立の入学金が無駄になることは説明したじゃないですか!」 と言いたいいところですが、…

国公立受験本番に自信を持って挑むための、2つのセルフディレクション

自信とは「勝負に勝つために持っていくもの」であり、 「勝負に勝てたことで、持てるもの」ではありません 大事な勝負事では、あらかじめ自信をつけて 「大丈夫だ!やれる!」 という気持ちを持って臨んでください 受験前にメンタル的な不安はいろいろありま…

大学入試に「プレゼン」があったら、必ずチャレンジすべき理由!

入試に「プレゼンテーション」とあって、あきらめた人もいるんじゃないですか? でも、高校の先生は指導ができないので 「そこはやめとけ!」ってことになりますよ! 入試でプレゼンテーションを行うことは難しいです だけど、そこが第1志望なら、絶対チャ…

国公立工学部志望の息子と決めている、2つのこと

プライベートなことはどうかと思っていましたが、 大丈夫そうなので書こうと思います 息子のタロウはこの春から高3受験生です 国公立 理系 工学部志望です 現在市内の公立高校に通い、部活もがんばっています 本人の許可は全くとっていませんが、 これから…

国公立2次試験 直前 勝負事に強くなる羽生善治の名言!

「基本的に人間というのは怠け者です。 一生懸命にやっているつもりでも、 無意識のうちに楽な方へ楽な方へと流されていくことがあると思います。 自分自身の目標に向かって、 ちょっと無理するくらいの気持ちで踏みとどまらないといけません。」 よく「無理…

国公立2次試験 合格する人の考え方 ルフィの3つの考え

1、 合格する人は、受かったことを考える ワンピースのルフィは常に勝った時のことだけ考えています 合格する人間はメンタルが強い、ではどう強いのか 言葉でいえば、謙虚で素直、やる気にあふれている 中でも、ポジティブで前向きであるということが一番大…

国公立2次1週間前 プレッシャーを感じていこう!

2006年WBCの試合を前にしたミーティングの前に、 イチロー選手はメンバーにこう語ったそうです 「プレッシャーを感じていこう! プレッシャーから逃げても勝てるのはアジア予選だけ アメリカでは勝てない」 アメリカのメジャーで活躍しているイチロー…

受験生 名言 「心のノートにメモっとけ!」宇宙兄弟

宇宙兄弟「もし諦め切れるんなら、そんなの夢じゃない」 2次試験まであと少し 緊張しますね 「~ならない」って考えにとらわれていると、力が入ります 受験って、「結果がすべて」って考えてしまうからです 「~ならない」思考を、もっと減らしていきましょ…

受験 高2マーク模試 「3年生0学期」に、4つの「持つ」

1.受験生としての自覚を持つ 志望が漠然としている生徒 80%以上の先輩は2年生のうちに志望校を決めています 2.志望校合格に向けて今から取り組むべき課題を持つ 「気持ちだけは受験生」の人いませんか 志望校との学力差が大きな問題ですね 3.今の学力…

受験 国公立2次試験 解答に求められているキーワード

解答の全体像を先に予測してみることです 「だいたいこんなことが求められているな、 なら、必ず求められるキーワードがあるはずだ」 それが何か見極めてから解答を構成します センターで思うような点が取れず 2次試験にむけて切り替えが難しい人もいるでし…

受験 国公立大学と私立大学の学費の差を表にしてみました

自分の覚書としてまとめたので、正確な数字は大学のHPで調べてください 大学によって差はあります。また、医歯薬などは全く違います 入学金 授業料 施設費など 国公立 28万円 53万円 0円 私立文系 25万円 80万円 20万円 私立理系 25万円 10…

受験 大学選びに必要な3つのポイント

1、大学入学だけがゴールじゃない ネームバリューは非常に大事ですが、それで決まるわけではありません 学風や自分の目標など また、キャンパスの位置、途中で引っ越すこともあります 偏差値や名前で決めると後悔します 2、資格を取って終わりではありあま…

受験 国公立2次試験 最も大事なこと

国公立2次試験まであと2週間、大事なポイントは2つ 点差がつきやすい科目に絞り、過去問を集中的に対策すること! 記述試験では、「相手に伝わる答案を書く」練習すること! 赤本(過去問)から効率の良い解き方を会得します 英語なら、選択問題の絞り方…

受験 高2はすでに受験生! マーク模試

高2生は、大学受験まであと1年です この週末に進研マーク模試を実施している高校も多いでしょう まだ高2だから…と甘くみていませんか? もうレースは始まっています! 2月に最初の進研マーク模試の全国平均点はおよそ400点 これがおよそ1年後のセン…

受験 国公立推薦についてのかんちがい

センター試験を課す推薦の結果が出ています 全体に厳しい~! 最近の高校生の動向が変わってきている気がします 家庭の影響でしょうか、学校に頼らず、自分から様々な活動をし、 勉強だけでなく、活発な高校生活を送っている子が増えていると感じます 要する…

受験 国公立 センター試験を課す推薦入試の発表

今週は推薦入試の合格発表です! 何人も受けに行っているので、今週はドキドキです 推薦入試にもいろいろあって、 秋に行われる、AO入試、センター試験を課さない推薦入試があり 12月から1月に出願するセンター試験を課す推薦入試があります 先週試験が…

受験 今、大学に進学する意味

10年後~20年後の社会から大学進学を考える 日本社会は新卒一括採用が基本でした しかし今の若者は半分が大学進学します 「大卒」の看板はそれほど大きな意味を成さない時代になります 将来、肩書きがなくても社会で活躍できる力を育てる それこそが大学…

受験 英語テストは4技能へ、そして国際通用性へ

大学入試で「外部検定試験」がクローズアップされています いいスコアを取ると 入試の英語の点が満点になったり、英語の試験が免除されたり 多くのメリットがあります この場合の「外部検定試験」とは、たいてい英語4技能試験を指します 今までのテストに、…

受験 どんな結果も君の道

受験 国公立2次 その子はセンター終わって第1志望D判定でした 出願の指導で、 「どうする?このまま第1志望に出す?」と聞くと 「やります!絶対合格します!」と強気の返事 彼女は2月から休みになった後も毎日自習室にいました 髪はボサボサ、きれいだった…

受験 がんばれ受験生 名言 松岡修造

受験 がんばれ受験生 名言 松岡修造 「ベストを尽くす、だけでは勝てない。 僕は勝ちに行く。」 松岡修造 松岡修造さんには多くの名言がありますが、 この言葉には魂が震えます。 センター終わって、2次の判定が厳しい人もいるでしょう 2次の英語でに満点と…

小学校英語 3つの疑問

グローバル化に対応した英語教育改革の1つとして、 2020から小学校で英語が始まります 「英語」という教科書を持ちます 通知表に「英語」が入ります 疑問1 誰が、どのように教えるのか 小学校の担任の先生は、1人で全教科を教えます クラスに先生は1…

受験 2017シーズン

受験 2017シーズン2月になり、受験も本格化してきます不安になる人も多いでしょう最後はメンタルです!誰もが強いわけじゃありません安心できる名言をポケットに忍ばせようがんばれ受験生 受験 2017シーズン

受験生 名言

「一番いけないのは、自分なんかダメだと思い込むことだよ」 いよいよ勝負の2月になります ここから一番大事なことは、 「学習の優先順位をつけること!」 いろいろ手を出すと、どれも中途半端になります 最優先は 「過去問を何回も繰り返して、得点力をつけ…

がんばれ受験生・ホテル

2017受験シーズン ホテルに一人で泊まってる受験生もいます 体調管理がテストより大事です 特にホテルは乾燥します お風呂にゆっくり入ったら、 お湯は抜かずに、ドアを開けておけば、乾燥を防ぐことができます。 空気清浄器も貸してくれるホテルもあり…

その奨学金は、だれが返すの?

月4万づつ借りたら、 4年卒業時には、 みごと200万円の借金です その200万の借金は、誰が返すの? 自分? 親?

合否のカギを握る3つのこと!

当日のコンディションが合否を分けるいくら勉強しても、当日実力を発揮しなければ! 3つのポイント1、出来る問題をやる! 自信になります2、食事はバランスよく! カツ丼とかやめよう3、最後はメンタルです! 上を向いて歩くといい

18になったら家を出よう!

18になったら子供は親のものではありません。 社会のものです。 進学を機に家から出よう。 お金のことが心配ですが 地方の国公立なら、学費は安いし、寮もある バイトすればやれますよ。

文理選択

まず目指す道がなにかはっきりしないと路頭に迷う 例えば、文歴史哲学などを勉強したいのか 外国語、国際に行くか 経済経営か、法政治か、 理系なら、工学、理学、農 それは趣味の勉強なのか、将来を見据えた勉強したいのか